理想の小顔になる方法|小顔矯正で美しくなろう【頭身のバランスもよくなる】

小顔矯正で美しくなろう【頭身のバランスもよくなる】

理想の小顔になる方法

カウンセリング

矯正方法と注意点

顔を小さく見せたい、と願う女性はたくさんいます。小顔は美人の条件の一つとして数えられることもある、美容にとってとても重要なポイントです。そのような場合、小顔矯正の整形手術を行えば、短期間で簡単に理想の顔になることが出来ます。小顔矯正は、美容整形外科で行うことが出来ます。様々な方法があり、なりたい理想の小顔、自分の骨格の形などによって適切な方法を医師が指示してくれます。そして、小顔矯正というのは医療目的の手術ではありませんので、基本的に保険が効きません。そのため、クリニックによって値段が大きく異なります。まずは、クリニック選びから慎重に行うと良いでしょう。行っている手術方法や口コミ、体験談、症例の写真などをホームページを参考にチェックし、いくつかの場所で無料カウンセリングを受け、自分に合うクリニックを探すことはとても大切です。信頼おける医師、クリニックに手術を行ってもらうことで、納得度も変わってくるからです。また、無料カウンセリングでは、かかる費用や手術の説明、術後の注意点などを説明されますので、しっかり聞いて納得行くまで疑問点などは質問するようにしましょう。クリニックが決まったら、いよいよ手術を行う準備をしていきます。小顔矯正の方法として、よくあるのがボトックス注射、フェイスリフトなどの手術です。ボトックス注射はとても簡単な治療法で、注射を打つだけというものなので費用も安く、痛みも少なく効果も高いものとして人気です。フェイスリフトは、特殊な糸を使ってフェイスラインのたるみを引き上げるという少し時間のかかる手術になります。
ボトックス注射の治療が向いている人は、頬にエラが張っており、それによって顔が大きく見えてしまっているタイプの人です。頬のエラは、咬筋と呼ばれる顔の筋肉が異常に発達してしまうことによって生じます。ものを噛みしめるクセがある人は特にこの咬筋が発達しやすく、エラも張りやすい傾向にあります。ボトックスは、肌に注射するとその部分の筋肉を弛緩させるという働きがある成分です。この特徴を利用し、咬筋を弛緩させてやることで、徐々にエラが消えていくという仕組みになっています。一度の治療でかかる費用は2〜3万円程度で、一度打つと効果は半年程度持続します。年に2〜3回通院する、ということを覚えておけば、小顔をキープすることが可能となります。この効果を利用し、ボトックスはしわの改善などにも使われており、とてもポピュラーな方法の一つと言えます。またフェイスリフトは、顔全体がたるんでしまっているタイプの人に有効です。特殊な糸でアゴから頬の皮膚部分をこめかみ付近まで持ち上げ、固定させます。この方法では、メスを使いませんので痛みも少ないというメリットがあります。使用した糸は、使用後に自然と溶けていくので、跡が残ることもありません。また、骨を削って骨格から変化させて小顔矯正する方法などもありますが、この場合は術後の痛みもあり、また何日か入院が必要な場合もありますので、希望する場合は医師の話をしっかり聞いておくようにしましょう。このように、小顔矯正には様々な方法があります。自分に合った方法で手術を行い、短期間で理想の小顔を手に入れましょう。

Copyright© 2018 小顔矯正で美しくなろう【頭身のバランスもよくなる】 All Rights Reserved.